ブログ

お菓子教室イベント

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る

DSC_1432.JPG DSC_1436.JPG DSC_1438.JPG DSC_1437.JPG

冬は定期的に行ってる訳では無いのですが…
今回はアッサンブラージュ カキモトの垣本シェフにお願いしたところ、快く引き受けて下さったのでお邪魔させて頂きました。
オープン前の貴重なお時間をご提供頂き、本当にありがとうございました。

メニューはシェフにお任せ。
3品と珈琲か紅茶。

1品目はみかんのプリンに金柑のソース。
キャラメルも浅めの焦がし具合で、全体的に優しい味わい。

2品目は昨年のワールドチョコレートマスターズで出品された作品。
チョコレートスナック トゥ ゴー
ソフトクリームで例えると、コーンの部分は海苔。
アイススタンドの部分はグリッシーニ。
クリームの部分はお米とピスタチオ、ショコラ、フランボワーズ。
このクリームの部分、パティシエであり、ショコラティエであり、キュイジニエである垣本シェフらしさが施されていました。
何をどの様に合わせてるかまでお話しして下さいましたが、これは参加した方だけが聞ける特権。

こちらは京都のサロンドショコラで2月3日(日)限定40個出される予定との事。

3品目はフォンダン ショコラ。
とっても、とっても軽い食感。
キャラメリゼしたみかんのソース(ここの記憶は自信が無い…確かそう聞いた気がする)にカカオニブのアイスクリーム、添えられたクリームはセロリで香り付け。

珈琲カップのコースターは板チョコの形。
カップの影で写ってないけど、右奥はかじったかの様に欠けてます。

参加者全員大満足。
ディナーのお話しを伺うと、早速予約された方がいらっしゃいました。
流石、食いしん坊さんの集まりです。
楽しんで来て下さい。
報告を楽しみにしてますね~