ブログ

月別アーカイブ: 2019年7月

パティスリー ドゥ シェフ フジウ

DSC_1719.JPG DSC_1717.JPG DSC_1721.JPG 1563340339791.jpg

普段、藤生シェフの教室はデモンストレーションです。
7月、8月だけは厨房に入れて下さり、実習形式で行われます。

毎年8月に夏休みを兼ねて2泊3日で訪れ、他のお店も回ります。
今年はスケジュールが合わず…
強行で7月に1泊2日で来ることに。

お菓子友達と「一緒に受けたいね」って話して、何年経ったでしょう。
やっと実現。

なかなか来れないけど、藤生シェフにお会いして、キラキラしたお菓子に囲まれて、あの空間に身を置いて、パワーもらいます。

今年はレッスンの後にシェフとデート。
何時もよりゆっくりお話し出来て、初めて伺った内容も一杯。
沢山の刺激を頂きました。
また頑張れそう。

本日講習会出席の為、お店はお休みです。

本日講習会出席の為、お店はお休みを頂きます。
明日は11時~営業予定でございます。
よろしくお願い致します。

星に願いを…

DSC_0171.JPG DSC_0172.JPG

またまた事後報告ですが…
「星に願いを…」先週から作ってます。
デザインが七夕をイメージしているので、毎年何とか7日迄には作るようにしています。

一番下はパイナップルのジュレ。
ヨーグルトとレモン果汁も加えて、さっぱり食べやすいレアチーズ。
星形のナタデココも隠れてます。
パイナップルにはミントシュガーを和えてさっぱりと。
中央にパイナップルの葉っぱ(これは食べれません)を天の川に見立て、上にクッキーの流れ星。
天の川を隔ててグロゼイユ(赤スグリ)はおりひめさま、ブルーベリーはひこぼしさま。
当時は別の配合でしたが、働いてたお店の店内コンテストでデザイン賞をもらった物をアレンジしてます。
内容は教室でも人気のパイナップルのレアチーズをカップ仕立てに合わせて、割合を見直しました。
販売期間はそう長くありません。
気になる方はお早めに~
ご来店お待ちしております。

藤生シェフの講習会

DSC_1678.JPG DSC_1699.JPG DSC_1682.JPG DSC_1687.JPG

今日は講習会出席の為、お店をお休みさせて頂きました。
ありがとうございます。

私が大、大、大尊敬する藤生シェフの講習会。
シェフ自らお声掛け頂いて、参加させて頂きました。
何と!充実の9品。
コンフィズリーがひとつも無い講習は久々かも。

シェフのスペシャリテの一つであるソーシソン オ パン ヴリュを始め、力を入れておられる古典菓子やフランスのジャン ミエ修行時代に習得されたお菓子が一杯。

何時もながらblogは容量の問題で写真が4枚しか載せれません。
Instagramにupしますので、そちらも合わせてご覧下さいませ。

講習会出席の為お店はお休みです

本日、講習会出席の為、お店はお休みです。

明日はお菓子教室が入ってます。
終了後、だいたい13時半頃~営業予定です。

よろしくお願い致します。

お菓子教室イベント

DSC_1668.JPG DSC_1671.JPG DSC_1673.JPG

今年で6回目となりました。
私が独立した今でも月に1度勉強でお世話になってる神戸元町のmont plus林シェフにお願いして、maison de fraiseの為だけにデザートを提供して頂きます。

毎回私からは1品リクエストして、後はお任せ。
今年のリクエストは抽象的。
6月の開催だと過去にはチェリー、アプリコットが多く使われて来ました。
今年は敢えて月末開催にして、「夏」をテーマにお願いしました。
そして去年のリクエストがクレープ シュゼットだったので、パフォーマンスとしてはとても素晴らしく皆さんの歓声が上がる内容。
それに負けない演出もお願いしました。

想像以上の内容に驚きです。

そして、そして、何と、ポップコーンまで。
ポップコーン?って思いますよね?
終盤、何時もこんな器具置いてたっけ?と思ってシェフにこれ何ですか?って伺うと…
やりましょうって、急遽。
予定外の内容にスタッフさんは大慌て。
だけど、お腹が甘くなってきた所に塩気がしみる~
しかも出来立て、暖かくて美味しい。
イベントに良いなぁって思いました。
チャンスがあったらやっちゃう?
収集つかなくなりそうだけど…

今回は私が長靴履いて行かなかったから…大雨。
このジンクスは知る人ぞ知る…
その大雨の中、希望者だけで夙川へ。
ケーキ屋さん2軒、パン屋さん2軒、皆さん大荷物。

大雨でmont plusさんの店前の集合写真も撮れず…
それでも喜んで頂けて良かった、良かった。

blogには写真が4枚迄しか載せれないので、まとめてInstagramにupします。
動画はあまり撮らないのですが、今回は一番前に座らせて頂いたので、挑戦。
お見苦しいかもですが、お許し下さいませ。

1品め
レモンとミントのグラニテに赤ワインでコンポートしたチェリー

2品め
松の実たっぷり入りウ ア ラ ネージュのメロンソース

製菓学校で習ったウ アラ ネージュは鍋で茹でました
今回はオーブンで湯煎焼き
mont plusさんのレッスンでも教えて頂きましたが、技法で食感が変わります

3品め
上からクレーム シャンティー、シャンティーの上にはヴェルジョワーズをパラパラ散らし、ババ、パイナップルのコンポート、クレーム パティシエール、お酒はコアントロー

4品め
アイスクリームをイタリアン メレンゲで覆い、ブランデーでフランベ
中はバニラアイス、カシスシャーベット、底にはココナツ入りダックワーズ
マラデボワのソースを添えて

これはシェフがホテルにいらした頃、Weddingで良く行われた技法だそうです。
イタメレで寿の文字を書いておいて、フランベしたら文字が浮き上がる

ここで特別にポップコーン

5品め
プティフールと紅茶
桃のタルト
パッションのマカロン
クロッカン

シェフ、今年もありがとうございました。