ブログ│maison de fraise

ブログ

モンブランの美味しい食べ頃

DSC_0560.JPG DSC_0586.JPG

maison de fraiseのモンブランの外のクリームにはバターが入っています。
なので、冷蔵庫から出して直ぐは硬くて口溶けも悪くなります。
フォークを入れるとポロポロ崩れてしまいます。
少し常温で戻してお召し上がり下さい。

「何分位?」ってよく聞かれますが、室温にもよるので難しい所です。
我が家ではご飯の前に出しておいて、片付けてから頂きます。

ただ、生クリームも使用していますので忘れて出しっぱなしや強い暖房のお部屋ではご注意下さいませ。

最近初めましてのお客様に「お友達からここのモンブランが美味しいって聞いたけど、もう無いかも…(シーズンが終わってるかも)」って言われたって方が何人かいらっしゃいました。
イヤイヤ未だありますから!!
シーズン始まって最初の連日早い時間での完売の勢いは落ち着きました。
今は閉店間際でもある日もあります。
食べ逃しているお客様、リピートしたいお客様、是非是非~
お電話でのお取り置き、ご予約も賜っています。

今のペースだと年は越しそうです。
ですが…時期的にご贈答が増えています。
モンブランに使用している自家製の栗の渋皮煮はクグロフにも使用しています。
減り方は毎年違うので、「何時まである?」って聞かれるけど…
「私にも読めません。お客様次第」とお答えさせて頂いています。

栗好きなお客様、どうぞお試し下さいませ~

クリスマスケーキご予約始まってます

DSC_0601.JPG DSC_1278.JPG

クリスマスケーキご予約始まってます。

定番は苺ショートケーキを土台に、maison de fraiseオリジナルデザインです。
フカフカスポンジに苺は2段。
4~7号でご用意。
価格、お召し上がりの参考人数はHPでご確認下さい。

今年の限定品はカジノ ア ラ メゾン
カジノは今は亡きルノートル氏が考案されたケーキ 、それをアレンジ。
ロールケーキを一面に張り付けていますが、ルーレットの盤をイメージしたそうです。
これらのいわれはネットで検索したらわかるのですが…
レシピについては詳しく載って無くて。
アーモンド入りの生地を使うって書いてたり、ジェノワーズだったり。
ジャムもフランボワーズだったり、グロゼイユだったり。
ルノートル出身のシェフのレシピ本見ても???

で、何時もの困った時の心強い味方!!
mont plusさんのレッスンに行く度に林シェフに質問攻め…
ホントに引き出しの数と深さは流石です。
終いにはシェフのルセットまで下さいました。
ただ、そのルセット通りに作るのはmaison de fraiseのお客様にも、林シェフにも失礼です。
コツとかポイントを取り入れつつ…
来年教室のレッスンメニューになる事も考慮してシンプルに。

本来はお酒もキツメのケーキだし、カジノって名前からして大人な感じ。
だけど小さな常連さんも一杯いらっしゃるし、構成がシンプルなのでデコレーションはぐるっと一周アイシングクッキーです。

ロールケーキには本当はグロゼイユを用いるそうです。
私は庭に実ったブラックベリーを使いたくて。
それを話したら、ア ラ メゾン(家流みたいな意味)って付けたら良いよって。
名前の付け方までアドバイス頂きました。

これだからどんなにハードワークでも、定休日に早起きしてでも神戸まで毎月通ってしまうのです。

この他に写真を見つけられなかった(HPご参照下さい)、デコレーションキットもご用意しております。
今現在頂いてるご予約、お問い合わせではデコレーションキットが人気です。
好きなフルーツとクリームを用意して、お好きにデコレーション。
ママ達は綺麗なお店のケーキ食べたいって言うけど…

クリスマスケーキは事前入金となっております。
一人で全てを切り盛りしていますので、当日はお渡しだけでスムーズに進められるようにご協力頂いています。
お電話では仮予約とさせて頂き、近日中にご入金後にご予約確定とさせて頂きます。
受付は12月16日(日)迄です。
当日販売はございません。
完全予約制です。
お渡し日は12月22日(土)~25日(火)
カジノ ア ラ メゾンのみ23日(日)、24日(月)です。
23日(日)~25日(火)はプチガトー(カットケーキ)のお取り扱いはございません。

ご予約お待ちしております。

泣…泣…泣…

11月上旬に冷凍庫が壊れまして…

応急措置で何とか冷える様にしてくれたものの、修理のお兄さん曰く「可愛くない故障(内容も、修理代も)」、「猶予は無いので見積り出たら即決出来ますか?」って。

クリスマスとお正月終わってからの修理は持たない状況で急遽修理。
修理中は電源を切るので、中の物を非難。
家庭用とストッカー程度では全部入る訳もなく…

壊れてから修理までの3週間弱の間、仕込みは極力抑えてストック整理。
今の時期、クッキーの生地とか冷凍可能な物をMAXため込むはずが…
そんな時に限ってまとまった予約が入る。

在庫を実家の冷凍庫、プラベート冷凍庫、ストッカーに振り分けて家中ウロウロ。
修理が終わったら元に戻す。
肉体的疲労もさることながら、修理代の見積りに精神的ダメージが重なりしばらく立ちなおれません(涙)

止まってた仕込みを取り戻さないといけませんが、この時期日々の仕事量も多いのでなかなか進みません。
生菓子、焼菓子ともに十分にご用意できなかったり、品切になる事もあるとは思いますが、ご了承頂きたくお願い申し上げます。

何でこの時期…
冷蔵庫壊れた時も確か12月。
クリスマス真っ只中で無くて良かったけど…
出費も痛い。
流石に7年経つと色々出てくる…
人間もボロボロ…
ブツクサ、ブツクサ…

今日はラッピング

今日は講習会出席の為、お店はお休みを頂きます。

流石にこの時期は定休日でも仕込み優先で講習会は控えるのですが…
写真を見た時、どうしても行きたいーって思ってしまいました。
普段は講習会も製菓優先でラッピングは随分ご無沙汰。
今回定休日では無いけれど水曜日なので材料やケーキのロスも心配無し。
問い合わせて、空いてたら行こう!

今回の講習はラッピングコーディネーターの資格を取ろうときっかけをくれた尾崎先生が活動されてるラッピングラボ4Cの主催です。
今日の講師は尾崎先生では無いのですが私が参加する事になって、いらして下さるって事になりました。
久しぶりにお会いできるー
嬉しいー

って事で、行って来ま~す。

ラッピングラボ4C

http://www.wl4c.com

取急ぎ写真だけでも…

DSC_0601.JPG DSC_1278.JPG

今年のクリスマスケーキ。
未だチラシも作れてないけど…
次の定休日には作りたい。
何時もギリギリだけど、今年はトラブル続きで更に遅れてます。
既にお問い合わせ頂いたお客様、ありがとうございます。
ご予約受付開始致します。
価格は据置です。

限定品はカジノと言うケーキをアレンジしました。
詳細とか試作中のエピソードは改めてblogにupします。
本来はキルシュ(さくらんぼのお酒)がかなりキツイお菓子の様ですが、maison de fraiseは小さな常連さんも沢山いらっしゃるので控えめにしてます。
中はバニラとキルシュのババロアです。

取急ぎ写真だけ~

デコレーションキットも販売致します。
写真が見つからず…

結婚式のプチギフト

DSC_1265.JPG DSC_1276.JPG DSC_1275.JPG

結婚式のプチギフトをご注文頂きました。
新郎様、新婦様、おめでとうございます。

どんな時も私のお菓子を選んで頂けるのは嬉しい事ですが、ブライダルのお仕事はパティシエールをしてて良かったと思う一つです。
幸せの場面に私のお菓子が立ち会える事が嬉しいです。

ハートの絞り250個。
ラッピングも一つ、一つ思いを込めて。
この時期、手荒れで指先が割れてきます。
ラッピングは意外と指先に力を入れるので、とても痛いのですがコツコツリボンをかけます。

過去には花嫁さんと一緒にプチギフトを作ったり、二次会のお礼用ラッピングギフト、引菓子のご注文を頂いた事もあります。
お客様のご希望を伺って、オリジナルの内容でご用意致します。
ご興味のある方は早めにご相談下さいませ。

11月の臨時休業

今月は所用と講習会で臨時休業を頂く予定にしています。

11月23日(金)、28日(水)です。
よろしくお願い申し上げます。

maison de fraise

結局今年も夜中にゴソゴソと…

DSC_1266.JPG

クリスマスの飾りが出来上がりました。

未だ今年限定クリスマスケーキの写真撮りも出来てないけど…
今週の休みの間にやらないと出来る気がしなくて。
やりだしたら途中で止める訳にもいかず。
結局日が変わってしまった。

今週も予定が立て込んでる…
お風呂入って、ちょっと寝て、また頑張ろう。

7周年

DSC_1258.JPG

今日…日付変わってしまったから正確には昨日、maison de fraiseは7周年を迎えました。

未だに一人めのお客様がいらっしゃるまで、「今日も来てくれるかなぁ」と毎日ドキドキします。

不便な場所にも関わらずいらして頂ける事、とても嬉しく思います。

おめでとうの連絡を頂き、ありがとうございます。
覚えていてもらえる事がとても嬉しい。

お花やお菓子を届けて下さり、本当にありがとうございます。
皆様の支えがあってこその、今日です。

これからもよろしくお願い申し上げます。

maison de fraise
山根幸恵

自家炊き渋皮栗のクグロフ

DSC_0586.JPG

自家炊き渋皮栗のクグロフ始まってます。

栗の人気はすごいですね。
栗好きさんの多いこと。
モンブランもクグロフも栗の反応は他と比べ物にならないです。
先月のお菓子教室のお裾分けも、何時もよりお問い合わせが多かった。
お求め頂けなかったお客様、ごめんなさい。

クグロフも、モンブランも、他のお菓子もご予約と取置き賜ります。
予めお電話でご確認頂けると助かります。
特にクグロフは焼いて1日寝かせて包装します。
仕込みが立て込んだりすると、包装が後回しになることもあります。
そうするとお店にクグロフが並んでないなんて事も…
こんな不便な所までわざわざいらっしゃって頂くので、お目当てのお菓子達を連れて帰って頂きたいです。
1個でも遠慮無くお申し付け下さい。
お待ちしております。