ブログ│maison de fraise

ブログ

本日生菓子完売致しました

本日、生菓子完売致しました(18:00)。
ありがとうございます。

仕込みが追いついて無いので、これにて閉店させて頂きます。

またのご来店をお待ちしております。

モンブランと栗のクグロフ

DSC_0560_2.JPG DSC_0586.JPG

モンブランと栗のクグロフ始まってます。

モンブランは通常のお買い物では、1家族2個迄とさせて頂いています。
夕方、17時を過ぎたら限定は解除しています。

3個以上ご希望の場合は、3営業日前迄にご予約頂いた場合にのみ相談に応じます。
ただし、モンブランを含め他のケーキの予約状況によってはご希望に添えない場合もございます。
予めご了承下さい。

自家炊き渋皮栗のクグロフは他のお味に比べてお買い求め頂くお客様が多いです。

栗に限らずクグロフは、焼いてから一晩寝かせて翌日包装します。
タイミングによっては包装出来ていない事もあります。

作業の段取り上、ご予約頂いた方がこちらとしてもとても助かります。
数が少なくても、遠慮なくお声掛け下さいませ。

【モンブランの美味しい食べ頃】
モンブランは冷蔵庫から出したてですと、外のクリームがキュッとしまっていて口溶けが悪いです。
しばらく常温に戻してからお召し上がり下さい。
「何分位?」とよく聞かれますが、気温やお部屋の環境にもよります。
フォークがスッと通って、ポロポロ崩れないのが理想です。
ただし、中に生クリームも使っているので、出しっぱなしや暖房直撃はご注意下さい。
お客様にそうお伝えすると、「大丈夫、絶対忘れる事は無いから。どっちかと言うと待てない。」と…
気持ちはわかるけど、折角なら美味しく食べて頂きたい。
我が家では夕飯前に出して置いて、食後のデザートに頂きます。
ロス出た時だけですが…

2色のぶどうのタルト

DSC_0571.JPG

今日、明日ちょっとだけですが、2色のぶどうのタルト出ます。
そろそろぶどうも終わりの様です。
写真は随分前の物なので、ピオーネの大きさが違いますが…

今日は未だもうちょっと有ります

DSC_0560.JPG

モンブラン。
今日はもうちょっと有ります。
お仕事帰りにいかがでしょうか?

本日生菓子完売致しました。

本日、生菓子完売致しました(15:30)。
ありがとうございました。

焼菓子は販売致しております。
よろしくお願い致します。

今日営業します(追記)

Shop.jpg

これから風が強くなるかもしれません。

曲がり角の目印の看板は、今日は出さない事にします。

入口の看板も引っ込み気味です。

初めてご来店されるお客様で、わからなければお電話下さいませ。
よろしくお願い致します。

今日営業します

時折きつい風も吹いてるし、雨も降ってるけど…

注意報が警報に変わったみたいだけど…

ご予約もあるので、営業します。

昨日は下準備止めてたので、今日は何時もより更に早起き。
只今準備中。

数は控えめですが、ご了承下さいませ。

ご来店の際は、くれぐれも気をつけていらして下さいませ。
お待ちしております。

明日、台風の影響…

DSC_0554.JPG DSC_0553.JPG DSC_1922.JPG

台風どうでしょう…?
関西直撃は無さそうですが、夕方から風が強まってます。

明日からモンブラン始める予定にしてるのですが…
作ったのに、お客様がいらっしゃらないのは辛すぎる。

栗炊き休み明けて、ちょっと気温が下がったのもあるからか、栗の様子を伺ってらっしゃるのか、お客様増えてます。
そんな状況でバタバタしてて告知が出来ず。
実は今週ひっそりとかぼちゃのプリンとかぼちゃのモンブラン始めました。

ショートケーキも本当は未だいちじくで行きたい所でしたが固そうだったので、どうしたもんかと。
比較的柔らかそうないちじくでちょこっとタルト作るのが限界。

そこでショートケーキは…栗にしました!!
お店始めて2年めに作ってた物です。
栗好きさんが多いので良く出たのですが、モンブランと自家炊き渋皮栗のクグロフはもっと出る。
3種類も作ってたらあっという間に自分で炊いた渋皮煮無くなっちゃうって事で、止めてしまった幻のケーキ(大袈裟)です。

いちじくの次は洋梨なのですが、未だちょと青い。
って事で、洋梨の準備が整うまで急遽栗。
多分、今週だけかも?
この水、木、金は告知してないにも関わらず全てお客様にもらわれて行きました。

明日は朝の様子を見て決めます。
営業したとしても、数や種類が何時もより更に絞られるかもです。
閉店時間も早まるかもです。

よろしくお願い致します。

1週間ちょっと経ちましたが…

消費税が増税されて1週間ちょっと経ちましたが…

maison de fraiseは9月29日(日)の営業後から栗炊き休みを頂いていました。

栗に手を取られてレジの設定を変えるどころでは無く。
お店が閉まっているのを良いことに、山場を越えるまでは放置。

流石にヤバイと思って、6日(日)の夜中にゴソゴソ。
メーカーがNetで見れるマニュアルを用意してくれてはいるのですが…
マニュアル読むのキライ。
何時も端折り読み。
だから余計にわからん。

一応、作業はやってみた。
間違えてエラー出るは、後ちょっとって時に折角入力したものが消えたり…
ちゃんと合ってるのかがよくわからん。
実際に打ってみないと何とも。

だからって、間違ってたらどう直すのかもわからん。

しばらくはレジ打ちもマゴマゴするかもです。

はぁー
雑用多過ぎ。

海外行った訳じゃないのに、栗炊きで時差ボケ。

今週は立て直し週間。
空っぽになった焼菓子も徐々に揃えて行きます。
生菓子も季節商品入れ替えて行きます。
温かい目で見守って頂けたらと思います。

増税の影響でしょうか?
材料だけでなく、包材も値上がってたりします。
今までも季節商品入れ替え時には一部価格を見直して来ましたが、この秋以降は全体的に見直しが必要になって来るかもしれません。
必要に応じて順次変更されますが、ご了承下さいませ。
よろしくお願い致します。

ちょっと息抜き

DSC_1920.JPG DSC_1914.JPG DSC_1919.JPG DSC_1915.JPG

昨日無事に栗を瓶詰めに迄出来ました。

皮むきからだと2週間近くほとんど製造が止まってるので、水曜からの営業ヤバイですが…明日頑張るとします。

引きこもり状態だったので、今日はちょっと外の空気を。

以前から歯医者さんの予約を入れてたので、出たついでに梅田迄。
ついで?
全然ついでの距離じゃないけど、出不精の私には仕事着を着替えて、最低限ですがお化粧したなら用事全部詰め込む。

何故梅田かと言うと、ラッピングの先生のご主人の作品展が開催中だったのです。

何時もFacebookで断片的にご自宅の写真を拝見しているのですが、素敵な世界が広がっているのです。
それを覗けるチャンスを逃すなんてもったいない。

先生との出会いは製菓学校に通ってた頃なので、20年程前。
製菓の道は人よりスタートが遅い分、+αを身に付けなきゃともがいてた時期。
ラッピングの楽しさに触れさせて頂き、ラッピングコーディーネーターの資格を取る様導いて下さった大切な存在。

ご主人とも今回初めてお会いして、とても穏やかで優しそうな方。
作品からも伝わってきます。

アーティストですね。
石を積み上げて作るお家は接着剤が乾かさないと倒れるからと、2段ずつ。
大きな作品は何年もかかってるそうです。
私にそんな忍耐力無い。
じっと待つの苦手かも。

写真が容量の問題で4枚しか載せれないのがとても残念。

他にも素敵な作品が一杯。

10月12日(土)迄、大阪西天満の「現代画廊」にて展示中です。