ブログ

ちょっと息抜き

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る

DSC_1920.JPG DSC_1914.JPG DSC_1919.JPG DSC_1915.JPG

昨日無事に栗を瓶詰めに迄出来ました。

皮むきからだと2週間近くほとんど製造が止まってるので、水曜からの営業ヤバイですが…明日頑張るとします。

引きこもり状態だったので、今日はちょっと外の空気を。

以前から歯医者さんの予約を入れてたので、出たついでに梅田迄。
ついで?
全然ついでの距離じゃないけど、出不精の私には仕事着を着替えて、最低限ですがお化粧したなら用事全部詰め込む。

何故梅田かと言うと、ラッピングの先生のご主人の作品展が開催中だったのです。

何時もFacebookで断片的にご自宅の写真を拝見しているのですが、素敵な世界が広がっているのです。
それを覗けるチャンスを逃すなんてもったいない。

先生との出会いは製菓学校に通ってた頃なので、20年程前。
製菓の道は人よりスタートが遅い分、+αを身に付けなきゃともがいてた時期。
ラッピングの楽しさに触れさせて頂き、ラッピングコーディーネーターの資格を取る様導いて下さった大切な存在。

ご主人とも今回初めてお会いして、とても穏やかで優しそうな方。
作品からも伝わってきます。

アーティストですね。
石を積み上げて作るお家は接着剤が乾かさないと倒れるからと、2段ずつ。
大きな作品は何年もかかってるそうです。
私にそんな忍耐力無い。
じっと待つの苦手かも。

写真が容量の問題で4枚しか載せれないのがとても残念。

他にも素敵な作品が一杯。

10月12日(土)迄、大阪西天満の「現代画廊」にて展示中です。