ブログ

灰汁抜き5回

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る

DSC_0640.JPG

皮むき後は灰汁抜きです。
渋皮煮を作るには水を取り替えてゆでこぼすだけではありません。
沸騰させて灰汁抜きした後、水にさらしながら渋皮のお掃除です。
渋皮を傷付けない様にそぉーっと指の腹と爪楊枝の側面を使って筋と、鬼皮と渋皮の間にある綿っぽいゴミを取り除きます。
無理をすると渋皮に傷が付き、灰汁抜き中に煮崩れて溶けてしまいます。
ぺろんと剥がれた時は気分が良く、ついつい必死になり過ぎて「あぁー!」。
一瞬の出来事です。
1個、1個、手作業です。
途中で止めれません。
灰汁抜きの最初の3回位までは、結構取れます。
ずっと水に手をさらしているので、ふやけてシワシワです。
その手の写真を撮ってみたけど、お見せするのも何だかなぁでupするのは止めておきます。
皮むきより過酷な作業です。

写真は灰汁抜き5回後、お掃除も終わった栗です。
ここからはお砂糖を加えて煮含めて行きます。